FC2ブログ

北欧生地の買える店 IN名古屋

こんにちは。
北欧スタイル住宅のスキャンDホーム名古屋です

先日のファブリックパネルイベントでは、北欧輸入生地はどこで買えるの?
というご質問を頂いたため(勝手に)名古屋で購入できるお店の紹介させていただきます。

1番人気の『ALMEDAHLSアルメダール』のスパイスポット!
※ALMEDAHLSアルメダールは150年以上の歴史を持つスウェーデンのファブリックメーカーです。

58464275.jpg

こちらの布は名古屋駅前高島屋 11Fにテナントを持つFIQ(フィーク)さんで購入させていただきました。

アルメダールも始め、『ボラス』『アルテック』『カウニステ』から『シナマーク』まで幅広くお取り扱いしています。お店でじっくり1時間、イベント用の布を吟味いたしました。
自分の好みではなく、お客様に喜んでもらえる柄を選ぶのはなかなか大変ですね。


他にも輸入生地ではないですが、『QUARTER REPORT クォーター リポート』さんの生地も可愛いですよね。マリメッコデザイナーの鈴木まさるさんが手がけた生地はイベント用に購入させていただきました。
ムーミンシリーズも趣きがあって素敵です。

ブランケットで有名な『クリッパン』の生地もイベント用に購入しました!
新規ビットマップ イメージ

ネットでの買い物も種類が豊富で良いですが、実物を見ての購入も楽しいですよー。

FIQ名古屋店は高島屋11F本屋の反対側の端っこのお店です。
こじんまりとした中にファブリック生地や小物がずらっと並んだ空間は心が躍ります。

※追伸・・・インターネットでお取り扱いのある『マリメッコ』は残念ながら名古屋店にはなかったですー。ご注意を・・・。
また記事を書きますが栄のラシックのマリメッコ店舗に行きましょう


リンク→FIQ フィーク 名古屋店さん(WEBSHOPもあり)

おまけ1:迷ったけど買わなかったブリタスウェーデンのキツネ柄。
0525rut_gr3.jpg

これが一番、パソコンの画面と実物の可愛さが違いました。実物可愛いです!

おまけ2:小さいパネルには合わず断念したシナマークのキツネ柄。
429-229-1.jpg
小さくするとキツネがいなくなるのです・・・。かわいいのに残念でした。


テーマ: ハンドメイド -  ジャンル: ライフ
by スキャンDホーム名古屋  at 17:38 |  北欧のこと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する