3/2(日)にファブリックパネル作りイベントの無料開催 決定!

こんにちは。スキャンDホーム 名古屋です

今日はイベントのご案内をさせていただきます。

タイトルでばればれかもしれませんが…、

3/2(日)『ファブリックパネル作り を開催します。

以前にご報告した、北欧生地届きました。という内容のブログはこのイベントの布石だったのですね。

皆様ご存知だとは思うのですが、ファブリックパネルについて少しだけご紹介します。


ファブリックパネルとはパネルに布(ファブリック)を貼り付けたインテリアのことです。
そのままですみません。

ここで言うパネルとは、
木製の枠組み+板や発泡スチロール、
さらにそれにクッションなどを挟んでふかふかにした板、
ファブリックボード用として販売されているパネルなどのことです。

それにお気に入りの生地をピンっと貼ったもののことをまとめて、ファブリックパネルと呼びます。
(アートパネル、ファブリックボード、ウッドパネル、ウォールパネルなと色々な呼び名があるようです)

さて、そのパネルの使い方は・・・絵を飾るように壁に飾る!
北欧やヨーロッパの国々では昔からポピュラーなインテリアです。

北欧では長く続く冬の間、室内の空間をより快適に、華やかに過ごすために用いられます。
白い壁もぱっと華やかになり、気分や季節に合わせて気軽に模様替えできるのも魅力的ですね。


大きなものから小さなものまで空間に合わせて飾ってみてください。

ぜひ、あなたのお気に入りの一枚を見つけて(つくって)みて下さい。

rimg0002.jpg R0015752.jpg index.jpeg

うっかり忘れておりましたがイベントの申し込みはこちらへどうぞ
テーマ: 北欧インテリア・雑貨 -  ジャンル: ライフ
by スキャンDホーム名古屋  at 10:44 |  イベントのご案内 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する