スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by スキャンDホーム名古屋  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

かわいい色がアクセントに。それぞれの部屋の色決めタイム!

こんにちは。スキャンディーボーム名古屋です

今日はS様邸の各お部屋の色・仕上げ決めでした。
もう上棟もしている物件ですが、色を決めたらすぐ発注のタイミングでの色決めです。


一階はパイン板の腰壁に、上部は白のクロス。


fjni0318k.jpg

塗り壁っぽくするか、織物っぽくするか、真っ白か少しクリーム色か・・・。
お薦めをご提案させていただきました。

01836_2.jpg




二階は白を基調としてアクセントに差し色を。


名称未設定-1
名称未設定-2

同じ柄で部屋によって使い分けたりするのも統一感があって◎なのです。

カーテンや家具・照明との取り合いも考えて決めていきます。
部屋がぱっと明るくなりますね。

紙製の塗装できるクロスなどもお薦めですよー

フローリングはパイン材の20mm厚。
柔らかで暖かい質感が特徴。
柔らかいので少しへこみやすい一面もあるのですが、ティッシュに水を含ませて復活!
・・・なんていう裏技もあります。傷が気になったらやすりでこすって目立たなくしちゃいましょう。

P2260076.jpg
(写真は壁も天井も全部板貼りのお家です。ログハウス風でかわいいですね)


建具も本物の無垢の木を使ったドア!
内部建具の紹介はまた今度。気になる方はスキャンディーホーム名古屋HPをご覧ください。

こんなに小さなサンプルで広い面の色を創造するのは想像以上に大変なのですが、
難しいけど楽しい色決めでした

S様、完成が待ち遠しいですね!

テーマ: 建築 -  ジャンル: ライフ
by スキャンDホーム名古屋  at 16:53 |  建築中 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。