赤い壁の三角屋根のお家 内覧会④

こんにちは。北欧のインテリアの似合う家をご提案、スキャンディーホーム名古屋です。
新年あけましておめでとうございます

赤い壁の三角屋根のお家 内覧会 ファイナルです。

前回までに一階のご紹介が終わりましたので、階段をのぼって、2階へ。
2F各部屋 (18)

高窓で明かりとりと、夏場の熱気抜きが出来ます。
照明をつけて上から見るとこんな感じ。こちらにもアンティークな照明器具をつかっています。

2F各部屋 (15)

登りきると、高い三角屋根の空間が広がります。
2階は無垢の自然な風合いを残して着色なしで仕上げました。

2F各部屋 (19)

2F各部屋 (16)  2F各部屋 (5) 
まずはステンドグラスのトイレからどうぞ~

2F各部屋 (6)

一階のお手洗いと同じでかわいいタオル掛けなどはお施主様の支給品です。
こちらのトイレはモデルハウスで唯一床にクッションフロアを採用しています。
無垢の木の自然な風合いもよいですが、水廻りはアクセントとお掃除楽々のためにクッションフロアをご採用いただくことも多いですね。タイルみたいなアンティークな仕上がりがいい味を出しています

それでは東側に二個並んだ扉のドーマーのお部屋からいってみましょう。
(ドーマーは三角屋根からおまけで出ている屋根の部分のことを指します)
壁際まで天井の高さが取れて空間を有効に使うことが出来ます。
南北に対象に同じ大きさで2部屋あります
2F各部屋 (1)

2F各部屋 (17)
アクセントクロスがかわいい女の子部屋ですよ~。
ふくろう いっぱいです

南のお部屋も女の子部屋。
こちらはアクセントに淡いピンクのクロスを使っています。
2F各部屋 (3) 2F各部屋 (4)

残りのお部屋は2部屋。ファイナルって言いましたが、もう一回に分けさせてください

男の子ならだれもが憧れる秘密基地もありますよ










テーマ: 北欧インテリア・雑貨 -  ジャンル: ライフ
by スキャンDホーム名古屋  at 18:21 |  スキャンディーホーム |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する