fc2ブログ

記事一覧

タイニーログ

スキャンDホーム名古屋 小山です。タイニーログハウスの輸入と施工をしました。ログとドアのキットです。母屋のトリムと色を合わせて統一感玄関上にはひさしもあります。寒冷地なので基礎は地中に凍結深度を考慮して埋めてあります。セルフビルドにもおすすめのタイニーログは夢木香WEBSHOPでご購入いただけます。タイニーハウスも販売中です。...

続きを読む

I様邸完成しました。

こんにちは。スキャンDホーム名古屋小山です。日進市のI様邸が完成しました!プロの写真はこれからなのでかっこよさが伝わりにくいのが残念です。ウエスタンレッドシダーの玄関周りで高級感のある仕上がりに。お隣の基礎工事が始まっていますので、今しか見れない側面全景。一種低層地域のため、隣地も背の高い建物は立ちません。吹き抜け上部のサイドライトから採光を取得。天窓と吹き抜けとサイドライトで家の中に光の通り道がで...

続きを読む

日進市スキャンDホーム 建築中

こんにちは。スキャンDホーム名古屋です。建築中のI様邸スキャンDホーム工事も佳境に入ってきました。マットブラックのガルバリュウム鋼板でスタイリッシュに仕上げた外観に、玄関周りのレッドシダーのアクセント。軒天はサイディングを使用。目に付きやすいところに無垢の木を使うことでぱっと見た印象では無垢に見える効果あり。コストとメンテナンスのバランスを考慮して採用しました。内部も段々と形になってきました。まだ作...

続きを読む

フィンランドといえば?

スキャンDホーム名古屋社長 中川がユーチューブデビューしました。今回は北欧フィンランドのお話とのことでこちらでもご紹介させていただいたます。季節によって表情を変えるフィンランドの暮らし。国土の73%を超える世界一の森林大国で、昔から木の家の文化が発展してきた森と湖の国です。森を守るための厳しい森林法で植樹や伐採など細かく規制された木材がスキャンDホームにも使用されます。最近ではログハウスではなく、仕上...

続きを読む

Y様邸 デザイナーズスキャンDホーム内覧会

お待たせいたしました。内覧会第二弾です。まずはキッチン。ウッドワンのキッチンに同じオーク材で造作収納を追加しました。パントリーのRの開口とちらりとみえる照明器具・赤い扉もポイントです。玄関からホールへ塗装をした既製品の木製ドアとオリジナルで製作した格子窓。自社建具工場でどんな形も作ることが出来ます。洗面のドアはブルーの塗装壁ブラケットで持ち出した実験シンクに収納付き鏡とサブウェイタイルでスタイリッ...

続きを読む

N様邸 雑誌掲載

スキャンDホーム小山です。昨年6月末にお引渡しさせていただいたN様邸が雑誌に掲載されました。北欧小物や照明器具までこだわられたおしゃれなスキャンDホームです。すごく素敵なので納得の掲載。箱をつくることは出来ますが、最後は家具とカーテン・小物が大切。インテリアコーディネートの力は偉大ですね。北欧テイストの部屋づくり3/28発売です。...

続きを読む

Y様邸 デザイナーズスキャンDホーム完成しました。

こんにちはスキャンDホーム名古屋です。今回はWEB内覧会で物件紹介です。スキャンDホームと大開口フレームを組み合わせたデザイナーズスキャンDホームです。ガルバリュウムの外壁板貼りの外壁とウッドデッキ外観全景母屋の和風の庭とも調和が取れています。ガーデンパンもオリジナルで製作本日は外観の紹介でした。ガルバと木とガラスで格好良く仕上がっています。...

続きを読む

ログハウスの雑誌 Kinohús(キノハス)創刊!

こんにちはスキャンDホーム名古屋です☆ログハウス専門誌Kinohús(キノハス)創刊号に、檜のマシンカットログハウスN様邸が掲載されました!白い外壁の素敵なログハウスです。 『kinohús』はログハウスの魅力を伝える専門誌。北欧住宅とログハウスはちょっと違うかな~というかたもいらっしゃると思いますが、スキャンDホームの木製サッシやパインの羽目板・フローリングのルーツは北欧ログハウスにあります。 家具やカーテン照明器...

続きを読む

新年のご挨拶

スキャンDホーム名古屋 小山です。早いもので2020年になりました!あけましておめでとうございます。数年前から換気システムの営業もしているのですが当時から2020年に省エネ基準義務化ということで建築業界のひとつの節目になる年として今年を認識しております。残念ながら義務化は見送られ、来春(2021年春)から告知義務化になるようです。しかし、スキャンDホーム名古屋の家造りは省エネ基準義務をクリアしています。2020年前...

続きを読む

Y様邸 デザイナーズスキャンDホーム建築中

こんにちはスキャンDホーム名古屋です。大開口フレームとサッシを採用したY様邸の形が見えてきました!外壁の斜めの部分が内部と外部のアクセントに。眺望と土地形状を考え抜いた設計です。白と黒の二種類のガルバリュウム鋼板を貼り分けて見る方角によって違った印象になる外観です。この貼り方は縦平葺き。緩勾配の屋根でよく使用される雨に強い貼り方です。外壁に使用する場合、換気扇や外部照明コンセントの位置をしっかり計画...

続きを読む

プロフィール

スキャンDホーム名古屋

Author:スキャンDホーム名古屋
こんにちは。
全国にネットワークを持つ北欧住宅設計施工「スキャンDホーム」の名古屋支部です。住宅ことから、日々のこと、北欧の魅力をお届けします。よろしくお願いします。